レンタカーで移動のストレスフリーにしよう|旅行を満喫するために

人数が多いときには

レディ

バスには様々な大きさや種類があります。大きなツアーなどでよく使用される大型バスは60人ほど収容できます。設備も充実していることが多いのも特徴です。テレビがついていたり、カラオケを搭載している大型バスもあります。少人数用のバスはマイクロバスと呼ばれています。主に会社の研修や団体旅行に適しています。送迎にもよく使われており、結婚式場までの送迎に使用されることもあります。マイクロバスの定員は、約25人です。補助席を使えば29人まで乗ることが可能です。マイクロバスの車種によって定員は異なります。マイクロバスは、レンタカー会社で借りることが可能です。団体旅行の移動に便利でしょう。マイクロバスを運転する人は、中型免許以上の免許を持っていることが必須条件です。マイクロバスは普段運転している車と大きさがかなり異なります。長時間の運転を1人だけで行なうのは危険です。必ず運転ができる人が複数人いたほうがよいでしょう。交代して運転することで負担が軽減されます。マイクロバスはあまり頻繁にレンタルされるものではありません。一般的には、軽自動車やコンパクトカー、ワンボックスカーなどが人気です。旅行のオンシーズンともなると、マイクロバスは観光客を送迎したり、ツアーに使用したりする機会が格段に増えます。オンシーズンはマイクロバスが不足する傾向にあります。通常のレンタルメニューにはない場合があるので、事前に問い合わせるとよいでしょう。ホームページや予約サイトに載っていなくても、貸し出してくれる可能性があります。