レンタカーで移動のストレスフリーにしよう|旅行を満喫するために

燃費は重要

自動車

レンタカーは、借りた後返却する際にガソリンを満タンにして返す必要があるものです。このレンタカーの選び方の一つとして、燃費がよい車を選ぶ方法があります。レンタカー代金の他に大きな負担となる可能性があるのがガソリン代です。燃費が悪い車を選択すると、途中でガソリンを入れる可能性があるので、燃費がよい車種を調べて予約するとよいでしょう。またハイブリッド車は、ガソリン代の負担を軽くするのに効果的な車です。車種を選択できるレンタカー会社であれば、ハイブリッド車を選ぶのも一つの手です。カーナビがついているレンタカーがほとんどですが、まれにカーナビがついていないこともあります。念の為、カーナビが搭載されている車か確認します。カーナビで目的地を入力するので、事前に観光地や行きたい場所の住所や電話番号を調べておくとスムーズです。レンタカー会社の住所は「自宅」として登録されていることが多いです。パンフレットや書類で、レンタカー会社の住所や連絡先を確認しておけばよいでしょう。レンタカーを借りるときは、自分が運転している車と同じ車種や大きさの車を選ぶと安心です。運転にあまり自信のない人や普段運転をしない人は、車体の大きさに注意します。車種によって、サイドブレーキの位置が異なります。いつも乗っている車はサイドブレーキが横についていても、レンタカーはハンドルの横に設置されている車種になるかもしれません。とっさの場合に操作が必要になるので、きちんと確認しておきましょう。